ブログ運営は努力家だとつらい?適当人間のブログを3ヵ月続けるコツ

2020年12月5日ブログ運営

こんにちは、まつぼ(@matsubojob)です。

お仕事における「試用期間」って大体3ヵ月なことが多いような。見極めるのに十分な期間っていうのが社会一般の認識なのでしょうね。これってブログでも同様で、3ヵ月以内で更新が止まる方がちらほら…。

Left Captionまつぼ
環境が変わるには十分な期間だし、最初の壁ってところでしょうか…

この記事を書いている今、私はあと数日でブログ継続3ヵ月を達成するところです。

色んな目標を立ててブログ運営をしているけど、結果が出なくて心が折れそう…と意気消沈しているそこのあなた。頑張りすぎて燃え尽き症候群になる前に、こんな運営もあるんだって思ってもらえたら幸いです。

10人いたら3人は3ヵ月以内にブログから離れてしまう

ブログを3ヵ月続ける方ってどれくらいいるのかな?と気になってググったところ、3ヵ月継続するブログは70%程度というデータを見かけました。

10人いたら3人は3ヵ月以内に去っていくということ。ちなみに1年継続はその半分以下らしく、改めて難しい世界だ…と痛感しました。

一応残った7人のうちに入る私ですが、おそらくこの7人の中で、いや当初の3人を含めても一番頑張ってません。しいて挙げるなら頑張りすぎないことでここまで続けられたのだと思っています。

目標の主軸は「ブログを継続すること」だけでいい

ブログ運営にあたり、何らかの目標を決めている初心者ブロガーさんは多いと思います。

月間10000PV、5桁収益、直帰率半分以下、Twitterフォロワー数1000人…色々ありますが、これって長い目で見てブログを続けてればいつか達成できるんじゃないかな…?って思っています。なので、あくまで目標の主軸は「ブログを継続すること」にして、あとは「続けていく過程にある」と考えることにしました。

あと、更新頻度の目標を決めなかったこともよかったと思っています。

毎日更新を目標に掲げ、続けている方。私のようななまけものブロガーからすると、雲の上のような存在です。週2、3回更新の方も尊敬です。というか、更新頻度を決めている方は皆さんすごい!でも、たまにTwitterで葛藤を目にするので心配も…。

私は10記事まで毎日更新を続けました(しょぼい)が、それでも物理的にきつかったです。ほぼ1日中パソコンに噛り付いて書いても恥ずかしいクオリティで、私に毎日更新は向いていないことを察しました。精神衛生的に。継続することに重きを置くことはもちろん、記事のクオリティもこだわりたいのであれば無理は禁物かもしれません。

Left Captionまつぼ
もうその10記事を読み返すのも恐ろしく感じています…。

ハードルの低い成功体験をたくさん積む

私はとにかく楽しいか成果がでないと飽きちゃうタイプだと自覚しているので、ハードルが低くても成功体験を大事にしてました。具体的に行っていたことは大きくこの2つ。

  1. 1円でもとりあえず収益を出す
  2. ランキングサイトに登録する
Left Captionまつぼ
これは自分の中ですっごいモチベーションにつながったところです!

1円でもとりあえず収益を出す

目に見える成果って、たとえ1円でもモチベーションが上がります。即効性が高いおすすめの方法はこちら。

クリック報酬型のアフィリエイト

A8.netだったらエックスサーバーなどのクリック報酬型アフィリエイトを利用しましょう。私は3日で初収益(2円)が出ました。やったね!

セルフバック

セルフバックとは?

自分で特定の商品を購入したり、サービスに申込んで成果報酬を受け取ること

A8.netだったら「無料会員登録」で検索して成果発生するものに絞りセルフバックを行うのがベスト。自分で購入せずとも収益を出すことができます。

※自動延長で課金になるサービスもあるので、退会する場合はタイミングにご注意ください。

ランキングサイトに登録する

私の場合、にほんブログ村というランキングサイトに登録しております。まつぼじょぶではこのバナーが目印↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリごとのランキングはもちろん、サイト内のフォロワーさんなど、自分のブログの価値を数値化されるのはモチベーションになります。ブログ運営には欠かせない被リンク(外部サイトからのリンク)も得られるので、色々おいしい!

でも、ランキング圏外が続くと嫌ですよね?にほんブログ村では自分でクリックすることを公式に認められております。1日1回をコツコツ続けるとランキング上位に食い込み始め、人の目に触れる機会も多くなります。月間訪問者数1800万人といわれる国内最大級のブログランキングなので、利用しない手はありません。

登録数700サイト未満のサブカテゴリなら1位も取得しやすいので、是非穴場を狙ってみてくださいね。

トップブロガーさんの初心者時代を知る

どんなトップブロガーさんも初心者時代を経て、今があります。

なかなかブログが書けない…ブログを続けるのが苦になってきた…となったらトップブロガーさんの初心者時代を知ると気持ちが落ち着いてくると思いますよ。私は親近感と夢を感じたいのでよく読んでます(笑)

下記は現在月収7桁を誇るカリスマブロガー、マナブさんのツイート。
「3ヵ月ではまだ結果が出ていなかった」という事実を知ると、勇気が湧いてきます。人に歴史あり。

Left Captionまつぼ
今はまだ結果が出てなくて当たり前って思えます~

下記のヒトデさんはA8.netにおいて9,000,000円以上の成果を出している凄腕ブロガーさんですが、このような人間味あふれるツイートをされていました。

Left Captionまつぼ
勇気をもらいつつ、自分もこんな風に…と夢見て頑張りましょう!

一番頑張っていたのは離れていった3人なのかもしれない

どういう基準で「離れた」と表現するのが正しいのか分かりませんが、私は「ブログと公開しているSNS、どれも何も宣言せずに更新が止まった時点」と定義しています。

上記の定義に当てはまった、とある方。

この方は2ヵ月ほどで3桁収益、Twitterは1000フォロワーを達成していた方。「やる気だけは誰にも負けません!」「Twitterガチ運用!」と燃えに燃えているツイートを毎日されていました。しかしもうブログも、ガチ運用していたTwitterも3ヵ月ほど更新がありません。3ヵ月に届かず終えていました。

かつては1000人いたフォロワー数もまもなく半分になるところですが、アクティブではなくなったことでフォロー解除した方以外にも、同じようにブログから離れていった方もいるのだろうな…と推察しております。

冒頭でブログを3ヵ月継続できる人は10人のうち7人とお話しましたね。でも、ブログ運営中に誰よりも努力していたのはこの方を含む「離れていった3人」という説もある気がしています。

というのも、今私が仲良くしている方々はまもなく3ヵ月or達成済みの同期ブロガーさんですが、この方と同じ努力の仕方をしているようには見えません。その代わり、息抜きとのメリハリがあり、努力の緩急がとても上手なのです。だからこそ今一緒にブログを続けていると確信しています。常時フルパワーが必ずしも正解とは限りません。

Left Captionまつぼ
人それぞれ、自分に合う努力や工夫が大切です。

適当とは「ちょうどいい加減」であること

私が3ヵ月継続の他に、ここまで達成できたことはこちら。

  • 記事数30記事(本記事含む)
  • 累計PV7700程度
  • Google AdSense合格
  • ブログ収益は2桁→4桁→4桁

この結果をどう思うのかは人それぞれですが、私自身はとっても満足しております。

私は自分のことを「適当人間」と表現しましたが、「適当」ってポジティブな意味のニュアンスが強いんですって。その場合は「ちょうどいい加減」であることを指すそうです。私が3ヵ月ブログを続けてきたスタンスを考えると、確かにそれなりの結果が出てる…気がします(笑)

私と全く違うスタンスでこれ以上の結果を出している方も、それはそれで「適当」なのでしょうね。すごい!

まとめ:適当人間が思うブログを3ヵ月続けるコツ

  • 当面目標の主軸はあくまでブログを続けることのみ!他の目標はあとまわし!
  • クリック報酬やセルフバック、ランキングサイトでハードルの低い成功体験をたくさん積もう!
  • トップブロガーさんの初心者時代を知って、自分と重ねて夢みよう!結果はまだ出なくて当然!
  • ブログを3ヵ月継続する最大のコツは頑張りすぎず、適当に!

今回の記事は、あくまで私が実践してよかったことをまとめています。この中でご自身に合いそうな方法があれば嬉しいし、私はどうしても3ヵ月ブログを続けなければいけない!なんて微塵も思っていません。またブログに気持ちが向くまで、おいしいものを食べたり、ゲームしたり、赴くままにゆるるんとおやすみしてほしいです。

一方、少し考え方を変えれば続けられそうな方って多いと思うんです。そんな方に、この記事が届いてほしいな。楽しくブログを続けられる方が増えていきますように!一緒に頑張りましょう~!

2020.12.05 ブログ運営半年継続できました。
継続のコツをまとめたので、詳しくは下記記事にてご確認ください。

よろしければ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ まつぼじょぶ - にほんブログ村