読解力アップ!国語が苦手ならネットニュースを要約してみよう

2020年7月7日ライティング

こんにちは、まつぼ(@matsubojob)です。

自分がわかりやすい文章を書くのはもちろんですが、相手が書いた文章もきちんと理解できることも、ライティングスキル向上には欠かせませんよね。私はそのあたり自信がありません。

今回はそんな読解力を養うため、新聞要約ならぬネットニュース要約に挑戦してみました!

Left Captionまつぼ
要約なんて久しぶりですが、どんな学びがあるか楽しみです!

要約で読解力が養えるワケ

「文章のポイントがつかみやすくなり、お手本な文章構成を覚えられるから」です。

教育業界にいたときに、現代文・小論文講師が生徒に言っておりました。「自分で一文字も文章が書けないという方は、まずは要約から入るととっつきやすくなります。

もうすでに完成された文章から一文ずつ抜いていく作業なので、手っ取り早くきれいな文章の型に触れられます!

私がネットニュースを選んだワケ

新聞でやるのが通常なのですが、今回ネットニュース(livedoor NEWS)で要約するのは
「自分で答え合わせができるから」です。

みてもらえるとわかりますが、livedoor NEWSって要約されたニュースも読めるんですよね。

参照元:https://news.livedoor.com/topics/detail/18339513/

「記事を読む」ボタンで原文に飛べるので、原文要約⇒「ざっくり言うと」に入っている文章が自分の要約に入っていればそこそこ精度の高い確認ができるのではないかなと!

Left Captionまつぼ
早速やってみよう~!

要約してみよう!

使用するニュースはこちら。150文字以内で要約します。

化粧品の開発・販売を行うランクアップは5月26日、テレワークに関する社内アンケートの結果を発表した。調査は5月1日、従業員100人を対象に実施した。

同社では2月3日からテレワークを実施しているが、約8割の社員がテレワークで生産性が上がったと回答。生産性をあげたポイントを分析した。

「オンライン会議で誰でも参加できるようになり、他部署からも参加・知見が広がった」

1つ目は、「アクションプランシート」の活用だ。そこには、「重要だが緊急ではない、やるべきこと」が週単位、日単位で記してあり、社員は上司とこのシートをもとに業務の進行状況を確認するというもの。従業員の20代女性は、

「会社に出社していた頃は、目の前の業務に追われて"なんとなく"忙しいと感じており、また、電車に揺られて会社に行くだけで『仕事をした気になる』ことがあったと思います」

と綴る。しかし、シートを活用することで、やるべきことが明確化でき、上司と共有できたという。このようにタスク・アウトプット共に可視化され、コミュニケーションも円滑化した意見が挙がった。

このシートの導入で、生産性が「非常に上がった」(8.7%)、「やや上がった」(41.3%)という結果になった。

2つ目は、「スーパーフレックス制度」の導入だ。5時~22時の間で自由に勤務できるというもの。同社は社員の8割が女性、うちの半数が子持ちの母親であるため、契約時間仕事をする条件のもと、勤務時間をより自由にした。

その他にも、生産性が上がった要因としては、

「会議室が不要になり、会議の先送りがなくなった」
「オンライン会議で誰でも参加できるようになり、他部署からも参加・知見が広がった」
「15分程度の短時間の打ち合わせも可能になった」
「オンラインで朝礼の参加者が2倍になった」

といった声が寄せられた。

テレワークで生産性が上がった理由 「会議室が不要になり、会議の先送りがなくなった」など

まつぼの要約(140文字)

化粧品の開発・販売を行うランクアップは5月26日、テレワークに関する社内アンケートの結果を発表した。
約8割の社員がテレワークで生産性が上がったと回答。
生産性が上がった要因としては「オンライン会議で誰でも参加できるようになり、他部署からも参加・知見が広がった」といった声が寄せられた。


何をやったか、結果はこうだったという文章は絶対外せないので、ここはサクッと抜き出し。

「生産性が上がった要因」…いくつも声が挙げられているけど、二度出てきた一文が重要だと判断!

Left Captionまつぼ
では、答え合わせにいってみましょう(自信ないなぁ)

結果発表!

まず「ざっくり言うと」の文章から。

ランクアップが、テレワークに関する社内アンケートの結果を発表した
2月3日から実施中のテレワークで、約8割の社員が生産性が上がったと回答
「会議室が不要になり、会議の先送りがなくなった」といった声も寄せられた

「出社だけで仕事した気になっていた」テレワークで上がった生産性
要約が合ってた部分に色を付けてみました。

まつぼの要約(140文字)

化粧品の開発・販売を行うランクアップは526日、テレワークに関する社内アンケートの結果を発表した。
8割の社員がテレワークで生産性が上がったと回答。
生産性が上がった要因としては「オンライン会議で誰でも参加できるようになり、他部署からも参加・知見が広がった」といった声が寄せられた。


おお、そこそこ合っていましたね。
でも本来なら約100文字で要約できるものなのですね!(102文字)
最後の生産性が上がった要因のところは二度出たから重要だと判断したけど、違ったか~。
でもいくつか声が挙げられていたので、その中のひとつが出てれば△くらいはもらえると思います!

Left Captionまつぼ
そこまでピンとはずれじゃなくて安心しました!笑

まとめ

今回はネットニュースで要約をしてみました。

やってみて思ったのは、本当にお手軽に要約練習ができるな~ということ。そして全体の文章をきちんと読み込まないといけないので、読解力が高まります!

要約のやり方を書いている書籍やサイトなどもプラスするとより高い効果が得られそう。字数制限などのルールも自由にアレンジすると、同じ題材でも難易度が上がって燃えますよ~!

「新聞の社説だと難しい!」「もともと国語に苦手意識がある!」という方はまずネットニュースの要約から入ってみるのがおすすめです♪

Left Captionまつぼ
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
よろしければ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ まつぼじょぶ - にほんブログ村